恋愛片思い占い/やっぱり書かずにはいられなかった「彼の気持ち」問題の話



こんにちは。

今日はやっぱり書かずにはいられなかった「彼の気持ち」問題の話について投稿をします。問題と言っても悪い意味の問題ではなくて、私が常日頃思っている課題とかテーマという意味での「問題」ということなので、誤解をされないようにと思っています。

 

ものすごく高確率で頂く質問「彼の気持ち」

まず、前提としてこの質問そのものを私が否定するということではないです。

ただし、この質問だけですべてが解決できるのかという議論になったとしたら、私は疑問を感じる立ち位置を取っています。

「彼の気持ちを見てください」あるいは「彼の気持ちが知りたいです」これは前回投稿した「「相性」という言葉が一人歩きしているような気がしてならない話」のように、言葉が占いの世界で独り歩きしてしまってもいるように感じます。

なぜ「彼の気持ち」という言葉が占いの世界で一人歩きしてしまっているのか

・占い師ならば詳しい話をしなくても全て占えるはず
・占い師ならば話していないことも全部言い当てられるはず

占い師にはどうしても神秘的な、超自然的な印象はついて回るものです。

こんな感じのイメージ、ありますよね。

それ自体を否定するわけでもありませんし、私もジャーマンルノルマンカード、ジャーマンキッパ―カード、ツィゴイナ―カードといったカードをして占いをしている上で、これを論理で説明することは難しいという事はとても難しいことは重々理解しています。
カードを読むということは論理的なことですが、なぜそのカードが今引かれたのかというのは、形而上学的な解釈はもちろんできるとは思いますが、しかし、論理を超えた、ともすれば超自然的案ことだといえると思っています。

 

ですが、その超自然的な、論理だけで説明することができない「あるカードが出た」という事実をどう解釈するか、これにはその質問が明確であることが大前提になります。

「彼の気持ちが知りたい」って明確な質問をしているじゃないの許せない!最低!、そう思われる方もいるかもしれません。
ですが、それは質問のある一部分であり(それは紛れもない事実だと思いますが)、その時偶然、超自然的に引かれたカードが示す意味合いを解釈するのに必要な「前提」が含まれていないともいえるのではないでしょうか。

何が言いたいかというと

例えば歯が痛くて歯医者さんに行くとします。
その時、右下の何番目の歯が痛いと明確に説明ができないことも勿論あると思います。
ですが、歯が痛いです。上の歯が痛いか、下の歯が痛いか、右側が痛いか、左側が痛いか、それは言いません。歯が痛いので、どの歯が痛いのか治療してください。という形で歯医者さんに説明される方は一般的にはあまりおられないと思います。
「彼の気持ちを教えて下さい」という質問以外の説明はしない、というのは「歯医者さんで“上の歯が痛いか、下の歯が痛いか、右側が痛いか、左側が痛いか、それは言いません。歯が痛いので、どの歯が痛いのか治療してください。”という説明だけで治療を受けるような状態」に近いとイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。











(この言い回し、すごく長いですけれど面白いのでまた使用しますが)「上の歯が痛いか、下の歯が痛いか、右側が痛いか、左側が痛いか、それは言いません。歯が痛いので、どの歯が痛いのか治療してください。」という説明だけでどの歯が虫歯なのか歯医者さんは特定できるかもしれません。でも、それにはきっと検査とか、どの歯に原因があるのか、調べていくというプロセスが必要になりますよね。

歯医者さんに例えすぎたので占いに話を戻します

 

「彼の気持ちを知りたい」それがあなたにとってどの彼なのか。つまり、顔見知り程度の人なのか、それとも付き合っている恋人なのか、なぜ気持ちを知りたいのか、これらの前提をお話し頂くことはコールドリーディングでもなんでもなく、カードを読むための「前提条件」だと私は考えています。

言い当てられる驚きや楽しさが占いについてまわることはもちろん理解しています。あたっている、あたっていない、こういう評価が占い師について回ることも重々承知しています。

ですが当たる当たらない、ということが優先なのか、それともご自身の心のなかにある問題を解決することが優先なのか、そこを少し落ち着いて考えて見てください。

楽しさや驚きよりは、問題が解決するヒントあるいは問題の解決が得られる方が占いを受けてよかった、依頼してよかったと思えるような気がしませんか?

というわけで、「彼の気持ち」を知りたい方はその気持を占い師が(私の場合はジャーマンルノルマンカード、ジャーマンキッパーカード、ツィゴイナーカードがその方法になるわけですが)読み解いていくための前提条件も合わせてお話してくだされば、と心から思う次第です。

 

 

 

こちらからストアをご覧いただけます
お読みくださりありがとうございました。


お話をお伺いしながらお悩みを解決するお手伝いをしております。

ドイツで学んだジャーマンルノルマンカードとジャーマンキッパーカード、ツィゴイナ―カードからあなたの悩みや不安を否定せずしっかりとヒアリングしながら鑑定をしていきます




【ご依頼をお申し込みいただく方法―Stores】


https://blumenmondjp.stores.jp/
こちらからストアをご覧いただけます。
●チャット鑑定 占い券1枚で10分※占い券追加購入で延長も可能です
●メール、メッセージ鑑定ご質問3つ(追加質問3つ対応)/占い券6枚
●通話鑑定 30分/占い券5枚※SkypeまたはZOOM、LINEの音声鑑定※占い券追加購入で延長も可能です


ルノルマンカード/キッパーカード/ツィゴイナ―カードを使用して鑑定を行います。

事前に問い合わせたいという場合には各SNSのDMあるいは本ブログのお問合せフォーム、LINE公式アカウントまでお電話ください。

◆LINE公式アカウントから個別にお問い合わせ対応します◆
Add friend