おまじないの話 「恋のおまじないにも役立つ!!知っていると便利かもしれない色別のキャンドルの効果」



こんにちは。ブルーメンモンドです。
おまじないについてまたお話を書いてみようと思います。
今回はおまじない目線から見た色別のキャンドルに期待できる効果についてのお話です。

【ご注意下さい】

キャンドル使用率が高いので、実行する際には十分に注意をして下さい。私は一切の責任を負いません。

ご紹介する「おまじない」はあくまで「おまじない」です。実行したから100%効果がありますよ、と言うものではありません。
リラックスタイムなどにちょっと気分転換がてら、あるいはおまじないを実行したことで、気持ちが切り替わって悩みが少し楽になるのかな程度の感覚でお読み下さい。私は一切の効果を保証しません。

今日は具体的なおまじない、というよりはキャンドルの色と色により期待できるおまじない的効果の話を書きたいと思います。アロマキャンドルを選ぶときなど、ちょっと参考にしてみると良いかもしれません。

●白いキャンドルとその効果

白いキャンドルには、純粋や癒やし、平穏といった効果が期待できると言われています。ネガティブな思いにとらわれてしまっている時などは白いキャンドルを選び、灯すと心がクリアになるのをサポートしてくれる効果が期待できそうです。

●黄色いキャンドルとその効果

黄色いキャンドルには、あなたのクリエイティビティをサポートしてくれる効果が期待できると言われています。個性を発揮したりアイディアで勝負したい時、黄色いキャンドルを灯すと、あなたをサポートしてくれる効果を期待できそうです。

●ピンク色のキャンドルとその効果











ピンク色のキャンドルは愛情や思いやり、といったあなたの優しさを引き出してくれる効果が期待できそうです。怒りの感情に気持が揺れている時など、ピンクのキャンドルを灯すことで、あなたの心に優しさ、あなた自身をまず許してあげましょう、という気持を沸き起こしてくれるかもしれませんね。

●オレンジ色のキャンドルとその効果

オレンジ色のキャンドルにはあなたに勇気をくれる、エネルギーをくれるといった効果が期待出来ると言われています。行動を起こさなければ行けないがなかなか一歩が踏み出せない時、そんなときはオレンジ色のキャンドルを灯してみると良いかもしれませんね。

●紫色のキャンドル

紫色のキャンドルはスピリチュアル的な事に興味がある方におすすめです。サードアイチャクラ、第三の目と言われるチャクラカラーでもあり、あなたのスピリチュアリティや瞑想をサポートしてくれる色のキャンドルでもあります。直感を得たい、と言ったときなどにも使用すると良いかもしれませんね。

●緑色のキャンドル

緑色のキャンドルは成長や繁栄といった効果が期待できると言われています。求職活動や、仕事の悩みを抱えている時など、緑のキャンドルを灯すと不安な気持ちが和らぐとも言われています。また。心が傷ついている時に緑のキャンドルを灯すと、心の傷の回復や新しく気持を切り替えるサポートをしてくれるそうです。

●赤色のキャンドルとその効果

赤色のキャンドルは特に女性の方には良いエネルギーを与えてくれると言われています。女性的な魅力を発揮したいときなど、特に赤色のキャンドルを灯すと良いかもしれません。また、赤色のキャンドルには情熱を沸き起こしてくれるという効果もあると言われています。パートナーと一緒に過ごすときなど、赤色のキャンドルを灯すと、良い雰囲気を作ってくれるかもしれません。

少しでもお役に立てればとても嬉しいです。

ブルーメンモンド

こちらからストアをご覧いただけます
お読みくださりありがとうございました。


お話をお伺いしながらお悩みを解決するお手伝いをしております。

ドイツで学んだジャーマンルノルマンカードとジャーマンキッパーカード、ツィゴイナ―カードからあなたの悩みや不安を否定せずしっかりとヒアリングしながら鑑定をしていきます




【ご依頼をお申し込みいただく方法―Stores】


https://blumenmondjp.stores.jp/
こちらからストアをご覧いただけます。
●チャット鑑定 占い券1枚で10分※占い券追加購入で延長も可能です
●メール、メッセージ鑑定ご質問3つ(追加質問3つ対応)/占い券6枚
●通話鑑定 30分/占い券5枚※SkypeまたはZOOM、LINEの音声鑑定※占い券追加購入で延長も可能です


ルノルマンカード/キッパーカード/ツィゴイナ―カードを使用して鑑定を行います。

事前に問い合わせたいという場合には各SNSのDMあるいは本ブログのお問合せフォーム、LINE公式アカウントまでお電話ください。

◆LINE公式アカウントから個別にお問い合わせ対応します◆
Add friend