私の考え 自死について



私がこのような重いテーマについて書くことは相応しくないかもしれません。
こちらからもニュースなどで拝見しまして、先日、日本で若手の有名な俳優さんのご不幸を知りました。

まず、私はこの俳優さん、ご関係者様、ファンの方に対して何かを傷つけるという意図は全くありません。過激な内容をお伝えするような趣旨でもありません。最初にお伝えをしておこうと思います。

ただ、このとても悲しいニュースを通じて私が感じたことを書いておこうと思います。

自死(今は言葉が変わり、以前の様に自殺という言葉を使わないことも多いですよね。私もこの言葉の変化については賛成です)について私が思う事を書こうと思いました。

自死について思う事

死という事を身近に感じたことはありますか?
命を与えられたものはもちろんいつかはこれは運命として死を向かえます。私もそうですし、誰もがいつかはという意味で死から永遠に逃れるということはできません。
ですが、自死、これは例えようもなくとてもつらいことだとおもうのです。

これを読んでくださる方の中には現在ご体調やお気持ちのお加減が万全ではないという方も当然おられると思います。そういった方を傷つける意図は全くありません。

自死、という決断を迫られる。死ということが唯一の決断のように思える。

なんとつらく、恐怖でいっぱいの心境だろうと私は思います。











明日は待っていれば来る。朝日は上ってくるでしょう。
友達や家族と話したり会ったりすることもできるでしょう。あるいは、何かとても好きなことに打ち込める時間もあるかもしれません。

死んでしまった方がいい。これは楽しいこと、日常に少しでもある嬉しいこと、そういう事を受け止めなることも自分に許せなくなっている言いようのない不安と孤独で追い詰められた心境だと言える様に思います。

自死を選ばずはおられないというこの心境のつらさ、そして死という命があるものなら誰もが絶対にもつだろう本能的な恐怖よりを乗り越えてしまう事のできるほどの強い絶望感。私はここに、例えようのない悲しみを覚えます。

今悩んでいる方へ。
どうかご自身を追い詰めないでください。
誰かに話すことで少し気持ちが晴れるという事もあります。
その誰かと言うのが思い当たらなければ私でも良いです。

まず、話してみてください。

話すことであなたの気持が整理できるかもしれません。何か解決のヒントを探そうと言う気持ちになれるかもしれません。話すことでより適切な相談先が分かることもあるでしょう。

どうか今つらいあなたが、ご自身を極限の恐怖でいっぱいの気持から一度解放できるようにと心から思います。

 

 

 

 

 

 

 

こちらからストアをご覧いただけます
お読みくださりありがとうございました。


お話をお伺いしながらお悩みを解決するお手伝いをしております。

ドイツで学んだジャーマンルノルマンカードとジャーマンキッパーカード、ツィゴイナ―カードからあなたの悩みや不安を否定せずしっかりとヒアリングしながら鑑定をしていきます




【ご依頼をお申し込みいただく方法―Stores】


https://blumenmondjp.stores.jp/
こちらからストアをご覧いただけます。
●チャット鑑定 占い券1枚で10分※占い券追加購入で延長も可能です
●メール、メッセージ鑑定ご質問3つ(追加質問3つ対応)/占い券6枚
●通話鑑定 30分/占い券5枚※SkypeまたはZOOM、LINEの音声鑑定※占い券追加購入で延長も可能です


ルノルマンカード/キッパーカード/ツィゴイナ―カードを使用して鑑定を行います。

事前に問い合わせたいという場合には各SNSのDMあるいは本ブログのお問合せフォーム、LINE公式アカウントまでお電話ください。

◆LINE公式アカウントから個別にお問い合わせ対応します◆
Add friend