【公開鑑定】ルノルマンカード鑑定モニターCさんの事例「仕事、副業、起業、転職…占い師を目指しても良い?!」



Blumenmondです。

公開鑑定のモニターにご協力いただいたCさんの事例についてルノルマンカードから鑑定をしました。

個人が特定できるすべての情報はマスキング済みです。

また、ブログに鑑定結果、私の方で個人特定の要素をマスキングしたご依頼事例を公開することはモニターの方に事前了承をいただいています。

【公開鑑定ご依頼内容】

私は同じ会社で15年以上勤務している会社員です。仕事に必要な資格なども取得しています。

『これからこの仕事を続けていくとすると私はどうなっていくかを教えてほしいです。』

今となれば、特にやりたい!と思う仕事ではなく惰性で続けている状態です。若い頃の様な仕事に対する情熱もありません。でも自分にはこれしかないのかな、と半ば諦め的な感じでいます。このままダラダラ続けていくのかなと言うような気持ちでもいます。

収入面においてものすごく不満があるわけではないです。家族もいるので仕事はこのまました方が良いと思っています。

しかし、残業もありますし繁忙期にはやはり忙しく、このまま続けていくのにも不安がないとは言えないです。

占い師や何か他の事で起業してみたいなとも思いますがまだまだ漠然とし過ぎていて、なかなか踏み出せません。

【公開鑑定 ルノルマンカード鑑定結果】
『これから仕事を続けているとどうなっていくのか』

お待たせしました、以下鑑定結果をお伝えします。

今の仕事自体をご退職されるというご判断は今後もなかなかされにくいのではないかという結果はでてきてはいました。











お気持ちとして今おかれている状況が客観的に何か問題があるわけではないとしても、「今以上に何か良い環境や状況に行けるのでは」「もっと違うことで実力を発揮できるかもしれない」といった課題意識やあるいは挑戦欲というものを持たれるところもおありです。

また、そういった面があると同時に、確実性であるとか安定感にも惹かれるご傾向があるので、退職をして新しいことをするというのにはかなり強い意志の力だったり、明確にあなたが安心を感じることができる確証が必要になるのではないかと思われる結果でした。

あわせて公益性を大切にした行動をされたいお気持ちが強い、社会貢献といったことへのご関心が高い方だと結果から考えています。

このため今回のご質問に頂いている占いを仕事にする、あるいは占いではない何かで起業したいというお考えに関しては今されておられるお仕事が副業を許容してくれるような環境であるとすればサブプロジェクトとしてそれらに取り組むという形を視野に入れて見られてもよいのかもしれないです。

また、今のお仕事の中にもこの仕事を通じてあなたが社会であったり地域に貢献できている要素に着目をされていかれることで、今感じている「今の仕事は惰性でしているような気がする」という気分が払しょくできる可能性もあると思います。

今ある環境、すぐに手放す事が難しい環境の中にネガティブな要素だけを見出さずに、「今も私には仕事を通じて、単に仕事をして給与を得るという以上に必要とされている」という要素を見出していかれるとよさそうです。

また、占いではないことで起業をされるということについて、様々なご計画が現在おありなのかもしれないですが、その中であなたがその起業を通じて社会のために活動をできているという実感を得られそうなものに着目して選んで行かれてみてもいいですね。また、人を救うというのか、人に手を差し伸べることに充実感を感じやすい面がおありなようですので、困っている方や弱い立場の方に対してサポートができるような仕事、事業、活動、こういったものの情報収集をされてみることも選択肢に入れてみてもいいと思いました。

モニターご協力をいただきありがとうございました。

こちらからストアをご覧いただけます
お読みくださりありがとうございました。


お話をお伺いしながらお悩みを解決するお手伝いをしております。

ドイツで学んだジャーマンルノルマンカードとジャーマンキッパーカード、ツィゴイナ―カードからあなたの悩みや不安を否定せずしっかりとヒアリングしながら鑑定をしていきます




【ご依頼をお申し込みいただく方法―Stores】


https://blumenmondjp.stores.jp/
こちらからストアをご覧いただけます。
●チャット鑑定 占い券1枚で10分※占い券追加購入で延長も可能です
●メール、メッセージ鑑定ご質問3つ(追加質問3つ対応)/占い券6枚
●通話鑑定 30分/占い券5枚※SkypeまたはZOOM、LINEの音声鑑定※占い券追加購入で延長も可能です


ルノルマンカード/キッパーカード/ツィゴイナ―カードを使用して鑑定を行います。

事前に問い合わせたいという場合には各SNSのDMあるいは本ブログのお問合せフォーム、LINE公式アカウントまでお電話ください。

◆LINE公式アカウントから個別にお問い合わせ対応します◆
Add friend