彼の気持ち・恋愛・片思い・人間関係★「あなたの良さをよりよく分かってもらう方法」の話



今日は彼の気持ち・恋愛・片思い・人間関係★「あなたの良さをよりよく分かってもらう方法」の話についてのポストです。


彼の気持ち・恋愛・片思い・人間関係★「あなたの良さをよりよく分かってもらう方法」
その1 自分に自信を持つ

自分の外見が気になるということは誰にでもありますよね。
ですが外見だけがあなたの印象を決めるわけではありません。
態度、仕草、言葉、こういうものすべてがあなたの印象でありそこから人はあなたの良さを理解していきます。
人は外見がいい人と一緒に過ごしたいという考え方よりも一緒に居て楽しいと思える人と一緒に過ごしたいと感じるものです。
そのためにもあなたが自分に自信を持つことはとても大切です。
自信をどうやって持てばいいのか。それはとてもシンプルな取り組みから始められますよ。姿勢を良くしてみる、歩き方を変える、人と話すときに微笑でみる、といたように自信をもつことを過度に難しく考えずに簡単なことから入っていけばそれがあなたの内面の自信を高めてくれる最初の一歩になりますよ。

彼の気持ち・恋愛・片思い・人間関係★「あなたの良さをよりよく分かってもらう方法
その2その場のコミュニケーションに集中する











友達同士の気軽な時間などにお互いにSNSをチェックしあったり、時にはツイートしあり、インスタグラムで今何をしているか投稿したりしあう事はあるかもしれません。
会話をしながらの過度なSNSのチェックは程々にした方がいいのかもしれません。
彼が何を言っているのか、関心をもって耳を傾け会話に集中することを意識してみてください。あなたが話しを聞いてくれるという良さがそこから伝わっていきますよ。会話に集中することで、次に何を聞こうかという質問もより明確になってきます。あなたの質問を受けて自分のことを話せる、その楽しさをあなたとコミュニケーションする人に伝えていってください。
あなたがものすごく面白い話、だれもが驚くような体験談、完璧なエピソードを披露し続ける必要はありません。自分の話を完璧にしようと、緊張してしまったり否定されることを怖がらなくても大丈夫です。
あなたが興味をもって誰かの話に耳を傾ける、会話に集中する。これだけであなたと話したいと思う人が増えていくでしょう。その会話の中であなたの考え、あなたがどう思っているか、こういったあなたの内面を無理なく相手に伝えていくことができるようになりますよ。

彼の気持ち・恋愛・片思い・人間関係★「あなたの良さをよりよく分かってもらう方法
その3 素直でいる

否定されることを恐れる気持ちからつい、分からないことを知っているように会話の中で言ってしまったり、本当はやりたくないことに関心があるようにふるまってしまったりすることはありませんか?

あなたの考えや感情を素直に表すことを恐れてしまうと、あなたの良さが正しく伝わりにくくなってしまいます。

例えばあなたが誰かと会話をしていて全く興味のないスポーツの話が話題に出たとき、そのスポーツにさも興味があるふりをしてしまったら?
相手の人が「そんなに興味があるなら来週一緒にそのスポーツをやりませんか?」とあなたに期待して尋ねてしまうかもしれません。
「そのスポーツの事は今まで全く知りませんでした、あなたはそのスポーツのどんなところが好きなんですか?」と、あなたがその話題を知らないという事を隠さずに表現してみましょう。
もしかしたらそこからあなたにも新しい趣味や興味の対象が生まれてくれるかもしれません。無理をするとどこかでその無理を繕うためのほころびが生じてしまいます。
最初から素直でいることを意識してコミュニケーションをすれば、このほころびを気にしてあなたの良さを隠したりゆがめて伝えてあなた自身がつかれてしまうこともなくなりますよ。

こちらからストアをご覧いただけます
お読みくださりありがとうございました。


お話をお伺いしながらお悩みを解決するお手伝いをしております。

ドイツで学んだジャーマンルノルマンカードとジャーマンキッパーカード、ツィゴイナ―カードからあなたの悩みや不安を否定せずしっかりとヒアリングしながら鑑定をしていきます




【ご依頼をお申し込みいただく方法―Stores】


https://blumenmondjp.stores.jp/
こちらからストアをご覧いただけます。
●チャット鑑定 占い券1枚で10分※占い券追加購入で延長も可能です
●メール、メッセージ鑑定ご質問3つ(追加質問3つ対応)/占い券6枚
●通話鑑定 30分/占い券5枚※SkypeまたはZOOM、LINEの音声鑑定※占い券追加購入で延長も可能です


ルノルマンカード/キッパーカード/ツィゴイナ―カードを使用して鑑定を行います。

事前に問い合わせたいという場合には各SNSのDMあるいは本ブログのお問合せフォーム、LINE公式アカウントまでお電話ください。

◆LINE公式アカウントから個別にお問い合わせ対応します◆
Add friend