ご依頼をいただくときにお願いしたいこと/彼の気持ち・恋愛・仕事・転職

こんにちは
Blumenmondです。
これまで比較的今日の占い的なものを日々ポストしてきたのですが、
少々方向を切り替えまして私の思うところについてポストをしてみようと思います。

鑑定をされる先生のポリシー・哲学、これらは千差万別です。
このため私がこれから書きますことについて全く間違っているとお考えの方もおられることでしょう。

あくまでも私はこのように目下考えますというところをお伝えしたいのが今回のポストの目的です。

昨今男女ともにご既婚の方のカップルの方からのご依頼を以前よりも多くいただくことが増えました。
当初より私は不倫そのものについて私自身実体験もなければ、否定も肯定もしない、というニュートラルな立ち位置を一貫して持ってきたつもりでおります。

このため残念ながら常に良い結果、好ましい結果だけをお伝えできないという相反する状態ではありますが
私個人が不倫をしている、ダブル不倫をしている。こういったご依頼を受ける際、
私はカードの解釈が変わるというとらえかたをすればこそですが、それについて倫理的な判断やましてや感情的なバイアスを鑑定に持ち込むということは一切いたしてはおりません。

展望など鑑定をご希望される折にはどうか部分部分のポイントを伏せるということはご容赦していただきたいとそのように思っている次第です。

カードの解釈ががらりと変わる部分がございまして、正しく結果をお伝えできないことがございます。

正しい結果をお伝えするのが占い師の本文と心得ています。

前提となりますご状況についてはどうかフェイクなくお伝えくださるようこの場を借りて心からお願い申し上げます。

私はお預かりする前提はカードに向き合いカードの示す結果を読み取るための指針としてとても重く価値のあるものだととらえています。

どうかこの理念にご賛同いただける方が一人でも増えていただければ、そのように切に願っております。

BM